六甲山最高峰 931m

六甲山系の最高峰であり、また名称としての「六甲山」とは六甲山系の大小様々な山々の総称であるので、六甲山という山自体は存在しない。この最高峰に至るまで、実に様々なルートが存在しており、その組み合わせは無限と言ってもいいほどのバリエーションを誇り、また名所や名瀑、名勝も多数存在する。また山頂周辺には、茶屋と東屋、休憩スポットや最新式トイレなども配置されており、年間を通じて絶大な人気を誇る関西屈指の登山名所でもある。

登山日記1

兵庫の山へ戻る

スポンサーリンク
やまなび